FC2ブログ

App Inventorでブックマーク一覧を作ろう 1日目(簡単、サンプル、Activity Starter)

今日はApp Inventorでブックマーク一覧を作ります。ブックマークは自分のお気に入りのページのことです。
ここへ簡単にアクセスできるアプリを作りたいと思います。
1日目は表面の部分を作ります。

App Inventor for Android

必要な部品はこの4つだけです。
「ListPicker」と「ActivityStarter」が少し高度なので説明します。
まずリストピッカーから。リストピッカーの詳しい説明は下を御覧ください。
リストピッカーの詳しい説明

簡単にいえば、リストを表示して、そのリストから選択できるというものです。
Selectionのところをとりあえず10にしておきましょう。これは表示する選択肢の数です。

次にアクティビティースターターについて。左の「Other stuff」から選んで配置します。
これは他のアプリを起動するときに用います。ここでは特に設定することはありません。
全てブロックエディタで設定します。
では明日はApp Inventorでブックマーク一覧を作ろう2日目ブロックエディタです。
お楽しみに

広告


2日目はこちらへ
スポンサーサイト



App Inventorでブックマーク一覧を作ろう 2日目 (初心者、サンプル、簡単)

本日はApp Inventorでブックマーク一覧を作ろう2日目 ブロックエディタです。
1日目がまだの方はこちらへ

まずはリストを作ります。
CapD20110507.jpeg

左がリストピッカー、右は単なるリストです。
リストピッカーの説明

リストの説明

リストピッカーの方は画面に表示する名前、右のlist_httpというリストはURLを入れたリストです。
左の1番目と右の1番目、左の2番目と右の2番目・・・という風に対応しています。
右側はとりあえず1つ目私のブログ、2つ目ホームページのURLを記載しておきました。お好きなページのURLをどうぞ。
左側はそれに対応させて、1つ目「myblog」、2つ目「,hompege」としました。
ここで注意なのが2つ目以降は名前の前に「,」半角コンマを入れてください。これはリストピッカーの仕様です。
ではこれを使ってこのページへ行くというボタンを作りましょう。

CapD20110507_1.jpeg

左上がこのページへ行くというボタンを押したときの動作、下がリストピッカーで選んだ後の動作です。
下から見ていきましょう。
「go」という変数を作成し、そこに「select list item」リストのものを入れるという動作です。
そのリストのものというが「list_http」の「リストピッカーで選んだ番目」のものになります。
わかりにくいですね。
例えばリストピッカーで上から二つ目のhompageを選んだとします。すると「ListPicker1.SelectionIndex = 2」となります。そして「list_http」の2番目、「http://odaryouma.web.fc2.com/」を「go」に入れるということになります。
続いて上の部分です。ここはブラウザを起動する動作だと思って下さい。一番上は「URLを入力」二つ目は「そのURLをブラウウザへ」、3つ目は「ブラウウザを起動」という動作です。これは決まり文句みたいなもんです。
広告

これで完成です。あとはお好きなページを好きなだけ入れればオッケーです。実機で試してみましょう。

最新記事

全記事表示リンク

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

プロフィール

びーさん1582

Author:びーさん1582
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

広告
ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
59位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ブログランキング
人気ブログランキングへ
関連ページへのリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
相互リンク募集中です

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる